しこり除去後、傷口の経過

こんにちは
THE CLINIC 横浜院ですクレヨンしんちゃん見てね(^◇^)┛ の絵文字クレヨンしんちゃん見てね(^◇^)┛ の絵文字

肌寒くなってまいりましたね。
四季折々を感じられる日本が大好きです、佐々木です🐋❄

本日は当院院長のもはや専門分野といっても過言ではない【しこり除去】の経過についてです📷

ゲスト様は20代前半でバッグ豊胸、のちにバッグ抜去と脂肪豊胸の既往歴がございました。
背中、腕のしびれ、胸の痛み、検診で断られる、、誰にも相談できずに長年ストレスを抱え込み、
やっとの想いでご来院されました(;;)
カウンセリング前にお話しをお伺いした際には思わず一緒に涙してしまう程、、
お一人で深いお悩みを抱えていらっしゃいました(;;)

7㎝程の石灰化したかなり硬いしこりが両胸に、その他細かいしこりが複数個ある状態😢😢
乳輪下を切開し、除去しました。

向かって左側から術前、術後1ヵ月、術後4ヵ月の傷口の状態です

術前1M4M
【右胸】

 

術前1M4M
【左胸】

 

バッグを抜去されたときも乳輪下を創部にしていましたので、
同じ傷を扱っています‼
当院ではなるべく傷口を最小限にとどめる事を徹底しております‼

とてもきれいな傷口の経過ですクレヨンしんちゃん の絵文字
時間の経過と共にさらに馴染んで目立ちにくくなりますクレヨンしんちゃん見てね(^◇^)┛ の画像

しこりの状態によっては切開手術ではなく、注射針での穿刺処置が可能な場合もございます👌
お身体への負担が異なりますので、しこりを感じたら是非お早目に受診なさってください(><)
お一人で悩みこまず、ご来院くださいませ🌿
少しでもお気持ちが軽くなるよう、お力になる事ができれば幸いですくれよんしんちゃん の絵文字‼‼