オージーカーブで若返り

こんにちは❤ THE CLINIC 横浜院 看護師馬場です

 

早速ですが「オージーカーブ(Ogee curve)」を御存じでしょうか?

 

顔の弛みは 加齢による脂肪の減少により立体感が失われ 皮膚のハリがなくなることが原因ということが分かってきました。

 

そこで、脂肪の減少に対して「コンデンスリッチ脂肪注入」 皮膚のハリに対して「マイクロCRF注入」を行い好評をいただいております。

 

そこで更に皆様に認識していただきたいのが「オージーカーブ(Ogee curve)」です。

 

オージーカーブとは幾何学的なS字曲線のことです。

 

美しい曲線の基準として認識されています。

 

3D Cell Lift(3Dセルリフト)の施術1

 

この「オージーカーブ(Ogee curve)」を意識して顔の脂肪注入をしています。

 

頬に関しては「3D CELL LIFT」として施術をしております。

 

加齢によって頬部突出部が平坦化します。まずその部位を糸を使用して引き上げます。

 

引き上げるだけでは主に皮膚が引きあがってのでその皮膚の下にコンデンスリッチ脂肪を注入しボリュームUPしてあげることで若い頃の「オージーカーブ(Ogee curve)」を再現しています。

 

3D Cell Lift(3Dセルリフト)の施術3

 

大変満足度が大きい施術です。

 

是非皆さま10歳、いや20歳の若返りを体感してください。