市川
2015-08-12

脂肪を使った豊胸(後編)~コンデンスリッチファット(CRF)とピュアグラフト~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:市川

ナース:市川

ナース:市川

人と関わるのが好きで以前は内科病棟で働いていましたが、美容にも興味があったため転職いたしました。 ゲストの皆様が安心し施術を受けられるよう、お手伝いさせていただきます(^^)

職種
ナース
趣味
うさぎと遊ぶこと

こんにちは😆

THE CLINIC 横浜院です🐰

お待たせいたしました!🌻本日は脂肪を使った豊胸について(後編)です🍎
前編はこちら➡脂肪を使った豊胸(前編)~脂肪注入豊胸とセリューション~

 

手作業でのろ過、セリューションに続きまして、
2009年頃に韓国で誕生したのがコンデンスリッチファット(CRF)です💕

元気な細胞を使用して高い定着率を実現したコンデンスリッチ豊胸

コンデンスリッチファットは脂肪を外気に触れないまま遠心分離にかけます💫その際に特殊なフィルターを使用して、死んでしまっている細胞や年老いた細胞をオイルに変えて除去します✌そうすることで、幹細胞を含む、質のよい元気な細胞だけが残るのです☆ これにより約80%という高い定着率を実現しました🙌

また、外気に触れないままで行うので脂肪は無菌状態、感染の心配もありません!酵素なども使わず、100%自分の細胞なので安心です✨

CRF

 

不純物の除去にクローズアップしたピュアグラフト

2010年にはピュアグラフトという方法が日本に導入されました🌟

ピュアグラフトは採取した脂肪をフィルターでろ過することで、幹細胞は残したまま不要な組織や水分を除去することができます💃脂肪を完全に密閉して空気を入れない状態で洗浄液を使っていくので、大気中の菌を避けることができ、感染症のリスクが軽減しますピュアグラフトの洗浄・分離作業は最短で15分程で行うことができます💓そのため、新鮮な脂肪を素早く注入することが可能です😤

デメリットとしては、この方法だと不純物を取り除くだけとなるので、老化したり弱った細胞は残り、そのまま注入されることになります💦また、不純物を取り除く過程で洗浄液が加えられるため注入脂肪には洗浄液が含まれてしまい、注入される純粋な脂肪量は少なくなってしまいます😭

ピュアグラフト

 

いかがでしたか??
4種類の方法についてご紹介をさせていただきました!!

脂肪注入においては脂肪処理の方法以外に医師の技術も重要なポイントになります🙆
脂肪による豊胸を検討されている方はクリニック選び、ドクター選びも慎重に行って下さいね🐰

 

 

SNSでもご購読できます。

ナース:市川

人と関わるのが好きで以前は内科病棟で働いていましたが、美容にも興味があったため転職いたしました。 ゲストの皆様が安心し施術を受けられるよう、お手伝いさせていただきます(^^)

職種
ナース
趣味
うさぎと遊ぶこと