山田
2015-09-30

脂肪注入豊胸の技術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナース:山田

ナース:山田

ナース:山田

東京の私立大学病院勤務を経て、THE CLINICへ転職しました。皆様のお悩みを全力でサポートさせて頂き、満足して頂けるよう最高の看護を提供していきます。

職種
ナース
趣味
ゴルフ、ドライブ
脂肪注入豊胸の技術

こんにちは❤THE CLINIC 横浜院です🌈
先日、お口の恋人LOTTEチョコレート『紗々』の期間限定の深緑抹茶の紗々を食べました🍫
みなさん、紗々はご存じですか❓❓チョコ
紗々を食べるといつもバストに脂肪(コンデンスリッチファット)注入している先生の姿が思い浮かびます💡
以前、THE CLINIC 名古屋院の福田先生も紗々のように注入していると仰っていました❕
なぜ、紗々のように注入するかというと、しこりにならない為です‼

脂肪注入後の胸のしこり

脂肪注入のしこりの3つの要因があります。
①不純物が含まれていた場合
②まとめて脂肪を注入した場合
③多量の脂肪を注入した場合

回避のポイントとして、
①特殊なコンデンス技術で不純物をすべて取り除くコンデンスリッチ豊胸
②あらゆる層に少量ずつ注入する「マルチプルインジェクション」技術で、塊にならないよう脂肪注入すること→『紗々』です。
③注入できる脂肪の限度量には個人差がありますが、約250ccまでが安全域

上記のような回避方法を実践しているというクリニックで施術を受けた方からも、しこりの相談が寄せられています😣コンデンスリッチ豊胸、マルチプルインジェクション、適正な注入量だと説明していても、実際にはきちんとできていない可能性もあります。そのため、カウンセリングなどでドクターの技術や知識を見極めることが重要なのです☝

THE CLINICでは、大学病院でも使用されている乳腺用エコー「エラストグラフィー」を全院に導入。豊胸手術の前後の検査でバストを確認することはもちろん、他院の施術で発生したしこりの治療でも状態や位置を正確に把握し、負担の少ない最善の治療法をご提案することが可能です。さらに、THE CLINIC 横浜院の院長である千葉先生は乳がんセンターでの10年以上の外科経験を持つ乳腺専門医です✨✨千葉先生は、コンデンスリッチ豊胸、脂肪吸引、シリコンバッグ抜去やしこり除去など、バストトラブル治療も得意としています🌟

SNSでもご購読できます。

ナース:山田

東京の私立大学病院勤務を経て、THE CLINICへ転職しました。皆様のお悩みを全力でサポートさせて頂き、満足して頂けるよう最高の看護を提供していきます。

職種
ナース
趣味
ゴルフ、ドライブ